斉藤芳英君 映像情報メディア学会ヒューマンインフォメーション研究会
 「ベストプレゼンテーション賞」 受賞

  メディア画像学科4年生、感覚情報処理研究室所属の斉藤芳英君は、2015年3月10日に東京農工大学で開催された映像情報メディア学会ヒューマンインフォメーション研究会で発表し、「ペストプレゼンテーション賞」を受賞しました。受賞発表と文献は、
         斉藤芳英、久米祐一郎: 非接触型温度情報提示装置の検討、HI2015-45、3DIT2015-11
          斉藤芳英、久米祐一郎: 非接触型温度情報提示装置の検討、映像情報メディア学会技術報告、39巻、11号、pp.1-4、2015.
です。
 この賞は3月の研究会の発表のうち、学生が発表したものの中から優れた発表に対して与えられるものです。ここにお祝いの言葉を送りたいと思います。

受賞発表後に挨拶する斉藤君。2015年3月10日、東京農工大学にて。


東京工芸大学] [メディア画像学科] 研究室トップページ